京都でコーヒー。地元民に愛されるレトロなカフェ5選

2016.10.26
pic_2_1_1

古都・京都にはたくさんのカフェが立ち並んでいますが、その中でも古くから地元の人に親しまれている名喫茶を紹介したいと思います。昔懐かしい雰囲気と時間が漂う京都のカフェめぐりへ出発!

① 偉大な先人たちも数多く訪れた優雅な洋館「デザートカフェ 長楽館」

tumblr_o20o1fNTLf1t4k8xoo1_1280

Photo taken by sanographix

明治42年(1909年)の「煙草王」こと村井吉兵衛氏によって、100年以上前に建てられたというこの迎賓館。伊藤博文や大隈重信など、明治で活躍したセイン時たちも来賓として数多く訪れました。外観も内観も豪華な洋館です。歴史を感じさせる建物と家具調度品は、京都市有形文化財にも指定されています

100年の時が流れる優雅な空間の中で、隣接する円山公園を眺めながらのアフタヌーンティーが楽しめる「デザートカフェ長楽館」が人気です。

 

minkawaさん(@minkawa)が投稿した写真

 

 

maiさん(@maikotango)が投稿した写真

格式高い雰囲気が漂っています。

 

Tomokoさん(@ig_tomoko0867)が投稿した写真

自家製アイスティーも人気。

 

Adachi.Mさん(@a_eunhae1015)が投稿した写真

またピアノの生演奏もあり、ティータイムをより一層優雅なものにしてくれます。



住所: 京都市東山区祇園円山公園
TEL 075-561-0001
営業時間:  10:00〜20:30
定休日:
長楽館 公式サイト

 

次は、人間国宝がデザインした長机がこわだりの「進々道 京大北門前」です。

ジモトのココロ編集部
地元応援メディア『ジモトのココロ』は、観光・移住・雇用からグルメ・温泉まで、地元の情報を発信しています。

ついでに読みたい

京都でコーヒー。地元民に愛されるレトロなカフェ5選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け
 ジモトのココロ・まぐまぐニュース!ほか、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

こちらもオススメ