これが日本の美女。古今東西「美人」と呼ばれた女性たちの変遷

2016.08.03

大正時代

大正時代には、「大正三美人」と呼ばれた3人の美女がいました。ご存知でしょうか?

1人目は柳原 白蓮という大正から昭和にかけて歌人として活躍した女性です。

大正美人 1人目 柳原 白蓮(東京出身)

Yanagiwara_Byakuren

image by: Wikipedia

2014年の連続テレビ小説「花子とアン」は葉山蓮子として描かれています。

大正美人 2人目 法律学者の妻、江木欣々

法律学者であった江木 衷の妻で、新橋の美貌芸者として名をはせたそうです。

大正美人 3人目 九条武子(京都出身)

Takeko_Kujo

image by: Wikipedia

3人目は歌人、社会活動家の九条武子。才色兼備の古風な美女。

ついでに読みたい

これが日本の美女。古今東西「美人」と呼ばれた女性たちの変遷
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け

こちらもオススメ