なぜ徳島が1位? 外国人に人気の温泉ランキング『温泉総選挙2017』

2017.11.22

3位 有名ガイドブックから人気に火がついた『城崎温泉』(兵庫県豊岡市)

【画像:豊岡市】

7つの外湯、一の湯【画像:豊岡市】

城崎温泉以前にもジモココでも取り上げた外国人に人気の温泉地として有名です。

有名な英語ガイドブック「ロンリープラネット」に取り上げられたことで一躍知名度がアップ。その後、市が運営する英仏語の予約サイトの運営や古き良き日本を体験できる風情の街並みがある温泉街として外国人旅行客に人気です。

一の湯、地蔵湯、御所の湯をはじめとした、7つの外湯がある城崎温泉では、リーズナブルな値段で浴衣で町を闊歩しながら、外湯めぐりもできます。

詳しくは、『外国人が殺到する城崎温泉、どうやって訪日観光客を36倍に伸ばしたか?』をチェック!

 

 

4位 猿の温泉で有名に『湯田中・渋温泉郷』(長野県山ノ内町)

渋温泉街の風景(写真提供:長野県観光機構)

湯田中渋温泉郷(ゆだなかしぶおんせんきょう)とは長野県下高井郡山ノ内町に点在する10つの温泉郷のこと。
その10つとは安代温泉、角間温泉、上林温泉、沓野温泉、地獄谷温泉、渋温泉、新湯田中温泉、星川温泉、穂波温泉、湯田中温泉で、町には温泉宿が点在します。

写真提供:長野県観光機構

中でも外国人に人気のスポットは地獄谷温泉の「地獄谷野猿公苑」。長野市から長野電鉄で1時間のところにある湯田中温泉駅からさらに山道を歩いて40分ほどのところにあります。そんな秘境にもかかわらず、外国人が押し寄せていると言います。その人気の秘密は「」。

猿が温泉に入ることで知られるこのスポットは海外では”Snow Monkey Mountain”と呼ばれ、近年写真家や研究者などの外国人観光客が多く訪れるそうです。

地獄谷野猿公苑の猿(写真提供:長野県観光機構)

写真提供:長野県観光機構

写真提供:長野県観光機構

猿専用の温泉に入っているニホンザル。世界中で「温泉に入る野生の猿が間近で観察できる」のはここだけだそう!

 


日本は私のお気に入りの国になったわ!今日、たくさんのモンキーを見たわ!

 

 

ジモトのココロ編集部
地元応援メディア『ジモトのココロ』は、観光・移住・雇用からグルメ・温泉まで、地元の情報を発信しています。

ついでに読みたい

なぜ徳島が1位? 外国人に人気の温泉ランキング『温泉総選挙2017』
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け
 ジモトのココロ・まぐまぐニュース!ほか、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

こちらもオススメ