日本好きの台湾人が、二回目以降に訪れる意外な旅行先は?

2017.08.30

東北と四国へ行く台湾人はどんなところをまわってる?

では、実際にリピーター台湾人観光客はどんなスポットをまわって、何をしているのでしょうか?今回、リピーターの伸び率が高かった東北(青森、秋田、宮城)と四国(香川、徳島)を中心にインスタグラムやツイッターなどのSNSを中心に調査しました。

 

台湾人タレントが観光スポットを紹介。注目が集まる青森県

昨年度の青森国際空港の利用者は2年連続で100万人を超えました。これは台湾便などの国際便の利用者が増えたことが影響しています。
あた、先日、青森県と青森、弘前、八戸、函館の4市が、青函地域の観光PRコンテンツを開始し、動画が配信されることが話題となりました。台湾人のタレントが青森市内の観光スポットを紹介する動画は、9月よりYahoo奇摩旅遊される予定です。ますます台湾で注目が集まる青森の人気のスポットは、やはり毎年8月2日〜7日まで開かれる、東北を代表するお祭り「ねぶた祭り」や奥入瀬渓流。その他にも意外な場所が観光スポットなっています。

 

台湾人が好きな青森県:「ねぶた祭り」

台湾北西部の新竹県と青森市は、2013年に開催された「台湾ランタンフェスティバル」への”ねぶた派遣”をきっかけに、2014年に友好交流協定を締結しています。友好交流を通じて、台湾人の間でも、ねぶた祭りは知名度が高いようです。

 

台湾人が好きな青森県:弘前のレトロな「スタバ」

弘前公園前にあるレトロな外観をしたスターバックス(弘前公園前店)。青森の桜の名所である弘前城公園の目の前に位置した、日本で2店舗目となる登録有形文化財の店舗ですが、ここも台湾観光客をはじめとした外国人に話題となっているスポットだそう。台湾にはない、レトロな雰囲気が漂う青森のスタバでのコーヒーブレイク。これも、台湾人にとっては面白い体験なのかも?

 

台湾人が好きな青森県:奥入瀬渓流

 

清澈見底是這樣的吧! #青森 #aomori #奧入瀬溪流 #青森の夏 #日本不只有東京 #walkaroundwithshowd

Show.D @Tokyoさん(@wagamamashowd)がシェアした投稿 –

新青森駅からバスで約2時間もかかる不便な場所にもかかわらず、最近台湾人や外国人観光客も増えつつあるという奥入瀬渓流。全長14kmの渓流は自然を全身で体感できます。

 

 

台湾人が好きな青森県:りんごの名産地で「アップルパイ」

 

<🇯🇵青森林檎用> 係!無錯!又係蘋果批! 介紹返 呢間叫Ragueneau的蛋糕店 呢個蘋果批真係十分出色 用的係青森紅玉蘋果 唔係好似平時個啲咁用蘋果蓉 而係貨真價實的蘋果肉 一片一片交疊而成 批邊的酥皮夠脆 面層仲有一層蘋果Jelly 蘋果味Double Up啊! 食完成件批完全唔會膩或者Guilty 反而覺得好Light喉嚨好舒服 因為都係食緊蘋果咋嘛🍎😛 📍Ragueneau 日本秋田縣JR秋田駅內 🐒#iamfoodaholic蛋糕控 🌎#iam日本foodaholic #蘋果 #蘋果批 #青森 #青森縣 #青森必食 #青森美食 #青森蘋果 #秋田 #秋田縣 #秋田必食 #秋田美食 #Apple #applepie #akita #Aomori #aomoriapple #akitafood #ragueneau #japan #japanfood #japanfoodie #travel #food #foodie #foodblog #日本 #日本必食 #日本美食

兩個香港九十後大食女生👅さん(@iamfoodaholic)がシェアした投稿 –

台湾人の間でもりんごの名産地と知られる青森。駅構内に売られているアップルパイを”秋田の美食”として紹介している人もいました。

 

その他にも、春には桜の名所の弘前城から弘前公園のルートや、冬にはウィンスタースポーツを楽しむ八甲田なども人気のようです。

 

 

ジモトのココロ編集部
地元応援メディア『ジモトのココロ』は、観光・移住・雇用からグルメ・温泉まで、地元の情報を発信しています。

ついでに読みたい

日本好きの台湾人が、二回目以降に訪れる意外な旅行先は?
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け
 ジモトのココロ・まぐまぐニュース!ほか、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

こちらもオススメ