外国人の「日本酒」爆買いが止まらない。世界に広がる地元のSAKE

2017.08.23

米国で人気のお酒は?

ニューヨークの日本風の居酒屋「Decibel Sake Bar」

image by: Flickr

日本酒のシェア1位を占めるアメリカでは、都市部の日本食レストランやバーなどではSAKEが流通しています。しかし、レストランやバーだけに限らず、現在ではNY拠点「SAKAYA」やサンフランシスコ拠点の「True Sake」など日本酒を扱う酒専門のオンラインサイトも増え、ますますアメリカ人が日本酒を手に入れやすくなってきているようです。

では一体どんなお酒が売られているのでしょうか。「True Sake」では「日本酒初心者向け」にベストセラーの6つの銘柄を進めています。

#Sake 01 麒麟山(新潟県)
#Sake 02 男山 特別純米(北海道)
#Sake 03 天狗舞 山廃仕込純米酒(石川県)
#Sake 04 菊水(新潟) 
#Sake 05 若竹 鬼ころし 純米吟醸(静岡県)
#Sake 06 李白 特別純米 にごり酒(島根県)

 

麒麟山(新潟県)

20170822_sake03

image by: 麒麟山酒造 公式フェイスブック

1843年創業の「麒麟山酒造」が地元の米にこだわって作った辛口の「麒麟山」。爽快ですっきりとした味わいが特徴です。

 

天狗舞 山廃仕込純米酒(石川県)

tengumai

image by: True Sake

天狗舞 純米酒」は、2011年にはIWCの純米酒部門でトロフィーを獲得した逸品です。酒母の製造方法のひとつである「山廃」という製法を用いています。これは「古来の酒母造りの流れ」をくむ方法を使って、乳酸菌を巧みに取り込み、低温でじっくりと乳酸発酵させているとか。

 

菊水(新潟) 

20170822_kikusui

image by: 公式サイト

 

True Sakeのオーナーも太鼓判を押すのが、「菊水 夏の大吟醸生原酒」。日本では冷酒シーズンの夏限定で販売されていますね。初心者に人気で、トップセラーの一本だそうです。価格は330ml/$11(約1100円)〜。

すっきりとした爽やかな夏の日本酒がアメリカ人にも人気のようで、マンハッタンのレストランでも「菊水」が!

 

RICEさん(@ricemb)がシェアした投稿

 

イギリスやアメリカ以外でも、欧州を中心に日本酒を購入できるオンラインショップは増えつつあるようです。

【日本酒を購入できるヨーロッパのオンラインショップ】
MAISON DU WHISKY(フランス)
J’epoca SAKAbar(ドイツ)
酒リシャス(オランダ)
SHINWAZEN(スイス)
SAKE COMPANY(イタリア)

 

ジモトのココロ編集部
地元応援メディア『ジモトのココロ』は、観光・移住・雇用からグルメ・温泉まで、地元の情報を発信しています。

ついでに読みたい

外国人の「日本酒」爆買いが止まらない。世界に広がる地元のSAKE
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け
 ジモトのココロ・まぐまぐニュース!ほか、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

こちらもオススメ