夏の離島ランキング、1位は黒島。「フォトジェニックな島」が上位独占

2017.08.09

美しいケラマブルー「渡嘉敷島」 

沖縄県・慶良間諸島(けらましょとう)の東端に位置する、渡嘉敷島(とかしきじま)。世界有数のダイビングスポットとしても知られています。高速船を使えば、那覇から約35分で行けるということもあってアクセスも抜群。年間来島者が島内人口の100倍以上の10万人を超えとか。

透明度の高い、青い海「ケラマブルー」

とかしくビーチ

まずは、「ケラマブルー」と呼ばれる、独特の海の青さを堪能しましょう!「とかしくビーチ」や「阿波連ビーチ」などのケラマブルーを全身で感じられるビーチスポットが点在しています。

20170808阿波連ビーチ

阿波連ビーチもこの青さ!

 

世界中のダイバーが集まる?

 

KimSujinさん(@sue.hosuni)がシェアした投稿

ケラマブルーの海で思う存分、ジェットスキーなどのマリンスポーツが楽しめるのもこの島の魅力のひとつです。海外からもこの海を求めて多くのダイバーがやってくるそう。

 

鳥塚 明さん(@torizou55)がシェアした投稿

 

 

 

Live Da Lifeさん(@liveridalife)がシェアした投稿

 
ダイバーがやってくる理由もわかりますね。ここでしかできない非日常体験が存在しています!
 
 
 
次はパワースポットとしても知られる大神島へ。 

ジモトのココロ編集部
地元応援メディア『ジモトのココロ』は、観光・移住・雇用からグルメ・温泉まで、地元の情報を発信しています。

ついでに読みたい

夏の離島ランキング、1位は黒島。「フォトジェニックな島」が上位独占
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け
 ジモトのココロ・まぐまぐニュース!ほか、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

こちらもオススメ