車内で乾杯!「ビール列車」が全国各地でどんどん増えている

2017.06.28
newtrain

毎年6月から9月にかけて、鉄道会社や旅行会社などが手がける人気企画があります。それは「ビール列車」。毎年、30以上のローカル電車・鉄道が期間限定で「ビール列車」に大変身。移り変わる車窓を楽しみながら、ビールで乾杯!という非日常的な体験が味わえるというだけあって、すぐに満席になってしまう列車も多いそうで、近年ますますビール列車が全国各地で人気沸騰しています。中には、20周年、25周年を迎える列車や5年ぶりに復活したという電車も。そこで、今回は、全国各地で人気の「ビール列車」を紹介します。

東北を駆け抜ける!「弘南鉄道・納涼ビール列車」(青森)

9152819132_c9b40e03a6_z

image by: Flickr / takeshisz

弘南鉄道が実施している「弘南鉄道・納涼ビール列車」。弘南線の弘前駅~黒石駅間を1往復します。所要時間は約2時間。毎年人気のため、すでに満席もでています。7月22日には、沖縄出身の三線シンガーによるライブなども行われます。
青森を走る列車に乗って、心ゆくまでビールを楽しんでみませんか?残りも早く埋まってしまう可能性がありますので、ぜひ問い合わせはお早めに!


【期間】
7月 7日(金) 弘前発(18:35)満席
7月14日(金) 平賀発(18:28)
7月21日(金) 黒石発(18:30)
7月22日(金) 弘前発(18:35)
7月28日(金) 弘前発(18:35)満席
【料金】大人 3,500円(飲み放題)
【予約・お問い合わせ】黒石駅 0172-52-2203 / 弘前駅 0172-27-6300 / 平賀駅 0172-44-3031 / 本社 0172-44-3136
公式サイト

 

焼肉とビールで乾杯!「あぶQ✪ビアガー電」(福島)

 

@gdwebc2がシェアした投稿

 

今年で28回目を迎える「あぶQ✪ビアガー電」。福島駅〜あぶくま駅を走ります。

飲み物とおつまみを受け取り、通称「あぶ急」に乗り込んで出発して、1時間ほど列車に乗車すると、メイン会場となる「あぶくま駅」に到着。その後、会場で盛大に焼肉とビールの食べ飲み放題が始まります。食事は会場で食べるというスタイルです。

運行期間は、9月までの全9回。焼肉食べ放題、生ビール、ソフトドリンクが飲み放題で、大人4,000円とリーズナブルです。
空席状況の確認はこちらから。

【期間】6月30日 / 7月7,14,21,28日 / 8月4,18,25日 / 9月1日
【出発時刻】18時26分 福島駅発〜
【料金】大人 4,000円 / 小学生 2,000円
【予約・お問い合わせ】福島駅 024-522-1322
公式サイト

ジモトのココロ編集部
地元応援メディア『ジモトのココロ』は、観光・移住・雇用からグルメ・温泉まで、地元の情報を発信しています。

ついでに読みたい

車内で乾杯!「ビール列車」が全国各地でどんどん増えている
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け
 ジモトのココロ・まぐまぐニュース!ほか、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

こちらもオススメ