ホテルはレトロじゃなくっちゃね。憧れの洋風クラシックホテル10選

2017.04.12

今も昔も横浜のシンボル「ホテルニューグランド」(横浜)

800px-Hotel_New_Grand_Yokohama_2009

image by: Wikipedia

異国情緒溢れる横浜のランドマーク的存在、1927年創業「ホテルニューグランド」。中華街まで徒歩3分というアクセス抜群のリッチにあります。

昭和初期に誕生し、今も昔も横浜のシンボルである、こちらのホテルには長い歴史が受け継がれています。
ダグラス・マッカーサー氏が執務室として使っていた315号室「マッカーサーズ・スイートルーム」や、昭和を代表する文豪で横浜生まれの大佛次郎氏が愛用した客室、318号室「天狗の間」など、有名な部屋もあります。

その他、池波正太郎氏、松田優作氏やベーブ・ルース、ジャン・コクトーなども泊まったと言われています。

 

MISAさん(@sarmy)がシェアした投稿

 

 

KazuyoshiNさん(@chikuwa1965)がシェアした投稿

 

 

また、創業当時から本格的なフランス料理にも力を入れていたため、厨房ではシーフードドリアナポリタンプリンアラモードなどのニューグランド発祥の西洋料理がここで生まれました。

 

バーチャル画像で360度体験を。
ホテルグランドロビー

フェニックスルーム

ホテルニューグランド
神奈川県横浜市中区山下町10
Tel: 045-681-1841
公式サイト

 

次は、一度は泊まってみたい「東京ステーションホテル」!

ジモトのココロ編集部
地元応援メディア『ジモトのココロ』は、観光・移住・雇用からグルメ・温泉まで、地元の情報を発信しています。

ついでに読みたい

ホテルはレトロじゃなくっちゃね。憧れの洋風クラシックホテル10選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け
 ジモトのココロ・まぐまぐニュース!ほか、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

こちらもオススメ