江戸時代が伝わる伝統工芸「つまみ細工」の技術がすごいと話題

2016.12.18
t1

「つまみ細工」をご存知でしょうか?

和服に合う髪飾りなどに使われている技法で、薄い絹を1~3cmの正方形に切ります。これをピンセットで三角形に折り、花鳥または虫魚などの形作るように紙に貼り付けることを「つまみ細工」といいます。

「つまみ細工」は江戸時代から伝わる技法で、その繊細な美しさが特徴です。

今ネットでも話題になっているつまみ細工。その芸術性の高さをご覧ください。

話題になっているつまみ細工

t1

t2

t3

t4

正方形の布を組み合わせてできたとはとても思えません。
一体正方形の布がどうしてここまでなるのでしょうか!?
次のページではその製作工程の秘密を動画で解説していきます。

@Heaaart
@Heaaartは、「心(Heart)」に響くコンテンツを掲載するバイラルメディア。【公式サイト】http://heaaart.com

ついでに読みたい

江戸時代が伝わる伝統工芸「つまみ細工」の技術がすごいと話題
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け

こちらもオススメ