なぜ長野県がトップ独占? 全国の星空「観賞」旅行ランキング

2016.09.14
【1位:伊那・飯田・駒ヶ根・昼神エリア】日本一の星空ナイトツアー(阿智☆昼神観光局提供)

疲れた仕事の帰りにふと夜空を見上げる瞬間ってありませんか? 都心に住んでいると、電線や高層ビル等では中々キレイな星空を見る事ができないですよね。前年度と比較して、星空鑑賞を目的とした旅行の比率が1.6倍に伸びているとのことで、今、関東近郊を中心に星空ツアーが秘かな人気を博しているそうです。楽天トラベルから「星空鑑賞旅行に人気のエリアランキングトップ10」が発表されました。たまには都会を離れて遮るものが何もない夜空を見上げてみるのはいかがでしょうか。

1位 星空にまつわる様々な体験ができる 長野県 伊那・飯田・駒ヶ根・昼神エリア

トップ3はなんと全て長野県が独占する結果となりました。県内でも堂々の1位に輝いたのは長野県の「伊那・飯田・駒ヶ根・昼神」エリアです。 

【星空鑑賞旅行に人気のエリアランキングトップ10】

第1位 長野県 伊那・飯田・駒ヶ根・昼神

第2位 長野県 八ヶ岳(野辺山・富士見高原・原村) 

第3位 長野県 白樺湖・車山・蓼科・霧ヶ峰

第4位 高知県 須崎・四万十・宿毛・足摺岬

第5位 群馬県 水上・猿ヶ京・沼田

第6位 栃木県 那須・板室・黒磯

第7位 山梨県 八ヶ岳・小淵沢・清里・大泉

第8位 沖縄県 石垣島・西表島・小浜島(八重山諸島)

第9位 神奈川県 箱根

第10位 沖縄県 北部(恩納・名護・本部・今帰仁)

image by: PR TIMES

このエリアが人気な理由には星空にまつわる様々な体験ができることにあります。通常の星空鑑賞や天体観測に加え、標高1400メートル地点のロープウェイを利用した星空遊覧ができたり、満天の星空の下で野外ライブを楽しんだり、宇宙をイメージしたプロジェクションマッピングを楽しむことのできるカフェで食事をとったりと盛りだくさんの内容。

また、これから涼しくなる秋の季節には、星空好きにはたまらない特別なイベントも用意されています。10月16日から11月23日にかけては、スタービレッジ阿智にて、ゴンドラを利用しながら夜の星空と早朝の雲海の景色を眺める体験イベント「天空の楽園雲海Harbor」が開催されるそうなので、是非ともチェックしてみてください。

image by: PR TIMES

 スタービレッジ阿智
富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら
長野県下伊那郡阿智村智里3731-4
Tel: 0265-44-2311
公式サイト

ジモトのココロ編集部
地元応援メディア『ジモトのココロ』は、観光・移住・雇用からグルメ・温泉まで、地元の情報を発信しています。

ついでに読みたい

なぜ長野県がトップ独占? 全国の星空「観賞」旅行ランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け
 ジモトのココロ・まぐまぐニュース!ほか、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

こちらもオススメ