巨大スター・ウォーズが青森に!田舎館村「田んぼアート」で観る名作映画

2015.08.18
田舎館村むらおこし推進協議会田舎館村むらおこし推進協議会

日本中が青々と茂る夏真っ盛りの今、青森県田舎館村の田んぼがフォースによって彩られている…!?

この時期、日本各所の田園地帯に巨大なアートが出現しています。それが田んぼを巨大なキャンバスに見立て、色の異なる稲を植えることで絵や文字を作り上げる「田んぼアート」です。

青森県田舎館村で2003年から始まった農のアートは、毎年この時期のために冬から企画を起こし、図面を考え、必要な分だけそれぞれの色の種を育てるところから始まります。田植え時期には図面に沿って、地域の農家の方々が総出で田植えを行い、お披露目の時期まで大事に大事に育てます。

一年をかけて作り上げる田んぼアートは、今では田舎館村だけでなく、東日本を中心に各所で開催されています。

 

田んぼアート発祥の村、2015年のテーマは「名作映画」

田舎館村むらおこし推進協議会

田舎館村むらおこし推進協議会

田んぼアート発祥の青森県田舎館村の今年のテーマは「名作映画」。田んぼ2箇所で催されていて、第1田んぼアートでは1939年に公開された不朽の名作「風と共に去りぬ」から、有名なレット・バトラーがスカーレット・オハラを抱きかかえるシーンを見事に再現しています。

田舎館村むらおこし推進協議会

© & TM Lucasfilm Ltd./田舎館村むらおこし推進協議会

第2田んぼアートは2015年末公開予定の「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」です。誰もが知ってる名作の最新作とのコラボレーションが実現しました。

 

お城の展望台から田んぼアートを一望できる

田舎館村むらおこし推進協議会

田舎館村むらおこし推進協議会

2箇所の田んぼアートはそれぞれ展望台から見ることができます。

田舎館村むらおこし推進協議会

『第1田んぼアート』

田舎館村展望台(田舎館村役場)

田舎館村の見所の一つである村役場は見ての通りのお城! 広大な津軽平野に建てられた「田舎館城」は、今では村役場と文化会館を併設した施設の一部となっており、田んぼアートの時期には第1田んぼアートの展望台として多くの観光客が訪れます。

この時期は待ち時間が1時間を超えることもしばしばなので、整理券を配布する場合もあります。

田舎館村むらおこし推進協議会

『第2田んぼアート』

道の駅いなかだて「弥生の里」(弥生の里展望所)

上の田舎館村展望台から車で5分の距離にある第2田んぼアートの展望台は、道の駅いなかだて「弥生の里」敷地内にあります。

広い敷地に産地直売所やレストラン、子供が思いっきり楽しめる遊具施設もありますので、展望台で田んぼアートを見た後もくつろいだり遊んだりできますよ。

田舎館村田んぼアート

第1田んぼアート:6月1日(月)〜10月12日(月) (※稲刈り体験ツアーのため10月4日(日)は休館)
第2田んぼアート:6月20日(土)〜10月12日(月)

画像協力:田舎館村むらおこし推進協議会 © & TM Lucasfilm Ltd.

田舎館村展望台

住所:青森県南津軽郡田舎館村123-1

道の駅いなかだて「弥生の里」

住所:青森県南津軽郡田舎館村大字高樋字八幡10

ジモトのココロ編集部
地元応援メディア『ジモトのココロ』は、観光・移住・雇用からグルメ・温泉まで、地元の情報を発信しています。

ついでに読みたい

巨大スター・ウォーズが青森に!田舎館村「田んぼアート」で観る名作映画
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け
 ジモトのココロ・まぐまぐニュース!ほか、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

こちらもオススメ