目玉は奈良美智作「あおもり犬」。真っ白な青森県立美術館へ

2017.04.16

カフェ・4匹の猫

美術館内には「4匹の猫」というカフェがあります。

このカフェにあるメニューブックは絵本のように仕上がっているのが特徴的です。

▼ カフェの看板

 

kao🌹さん(@kao.822)がシェアした投稿


 

Naokoさん(@naonao99)がシェアした投稿

 

4匹の猫のメニューブックを手掛けたのは、芸術家の山内文夫さんです。

美術館にあるカフェらしい工夫ですね♪

「4匹の猫」では青森の食材を使ったメニューが並びます。

企画や展示に合わせたメニューもつくられそうそうですよ。

▼ デザートに最適♪ アップルパイ

 

Moneさん(@mone_1214)がシェアした投稿

 

▼ ねこのマークつきデザートも♡

 

Shinoさん(@abareruchan0731)がシェアした投稿

 

▼ あべ鶏と青森産りんごのカレーライス

 

kukusumさん(@kukusum)がシェアした投稿

 

▼ パスタやピラフも

 

Kecoさん(@kecoke5)がシェアした投稿

 

どれも美味しそうで目移りしますね♪ お皿のシンボルマークも可愛いです。

ミュージアムショップ 美術館で作品を見て回った後に立ち寄りたくなるのが、ミュージアムショップです!

グッズの他に、書籍や図録なども置いてあります。

▼ あおもり犬貯金箱

▼ 青森県立美術館で買える手ぬぐい

 

ミュージアムショップとカフェは、美術館の観覧券を持っていなくても利用できます。

その際は、公園から入ることが出来るので、チェックしてみましょう♪

青森県立美術館に行ってみませんか?

遺跡からアイデアが生まれて設計された、青森県立美術館。

展示品は有名な作品だけでなく、現代的なアート作品もあり、色んな楽しみがあります。

青森駅から車で20分ほどの距離にあるので、気になった方はぜひ訪れてみてください♪

 

記事提供:@heaaart

@Heaaart
@Heaaartは、「心(Heart)」に響くコンテンツを掲載するバイラルメディア。【公式サイト】http://heaaart.com

ついでに読みたい

目玉は奈良美智作「あおもり犬」。真っ白な青森県立美術館へ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け
 ジモトのココロ・まぐまぐニュース!ほか、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

こちらもオススメ