目玉は奈良美智作「あおもり犬」。真っ白な青森県立美術館へ

2017.04.16
slack-imgs

青森県青森市にある、青森県立美術館!

 

Michaさん(@michachan)がシェアした投稿

 

この美術館では青森出身のクリエイターさんの作品や世界的に有名な作品が展示されています。 その魅力を、さっそくご紹介です!

着想は遺跡から

まずは青森県立美術館の外観から。

美術館の隣には日本最大と言われる縄文集落跡である三内丸山遺跡があります。 そこからアイデアを得て青森県立美術館は設計されています。

▼ 青森県立美術館の外観

 

Poem Zhangさん(@poem_ins)がシェアした投稿

 

さすが雪国青森。白い建物が、雪がふるとより一層真っ白に。

▼ こちらは「青い」「木」で青森を表しています

 

Ayaさん(@ayayps)がシェアした投稿

 

近代的なアート作品も展示

展示されているのは、橋本花や斎藤義重、奈良美智などの青森出身の作家だけでなく、レンブラントやマティス、シャガールなどの海外作家の作品も。

▼ 「あおもり犬」

 

naoko tawaraさん(@noknok705)がシェアした投稿

 

(降りしきる雪とのコラボも美しい)

 

Takako Kajiyaさん(@takakok)がシェアした投稿

 

▼ 「Miss Forest 森の子」

 

Toru Hayakawaさん(@haya_lee)がシェアした投稿

 

カフェにも美術館ならではのポイントが♪

@Heaaart
@Heaaartは、「心(Heart)」に響くコンテンツを掲載するバイラルメディア。【公式サイト】http://heaaart.com

ついでに読みたい

目玉は奈良美智作「あおもり犬」。真っ白な青森県立美術館へ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け
 ジモトのココロ・まぐまぐニュース!ほか、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

こちらもオススメ