宿泊者以外も使える穴場的温泉施設『水美温泉會館』

2017.12.23
SweetMe Hotspring Hotel0102

こんにちは、ジモココ編集部です。今回ジモココ編集部では台北の温泉スポットを紹介します。台湾の温泉地の中でも交通の便利が良く、地元の人たちも親しまれている温泉地が「北投(べいとう)」です。日本とは少し趣が違う台湾の温泉スポットに行ってみませんか?本記事では宿泊者ではなくても使える、温泉施設『水美温泉會館』紹介しています。

 

宿泊者ではなくもて使える!『水美溫泉會館』

⑤水美温泉會館外観1

2011年にホテル全館がリニューアルで装いが新たになった『水美温泉會館(シュイメイウエンチュエンフイグァン)』。ホテルですが、温泉のみの日帰り利用もOKな温泉施設です。新北投駅を出て徒歩4分と、お手軽にアクセスできる立地も魅力的です。

 

⑤水美温泉會館内観2

 

『水美温泉會館』の内観。キレイ!

 

広々としたきれいな浴室には、温泉のほかに二種のサウナもあり、贅沢な時間を楽しめます。有名なデザイナーがプロデュースしたホテルというだけあって、中はおしゃれ!

⑤水美温泉會館内観3

ここの大浴場は水着着用が不要なので、日本と同じスタイルで入れるので、安心ですね。

 

しかも、宿泊者の客室にはすべてに浴槽が備え付けられ、温泉が楽しめるというのだから、至れり尽くせり。これなら一泊してもいいですよね。

【画像:公式フェイスブック】

【画像:公式フェイスブック】

 

サウナも完備され、洗い場も綺麗。なんだか異世界にいるような気分になれる温泉ですね!

 

住所: 台北市北投區光明路224號
値段:入浴料 平日650元 週末850元 祝祭日1000元(すべてタオル付)
公式サイト

 

台湾の温泉地、一度訪れてみたくなりましよね?

この記事を読んで、台湾へ行きたくなったら、お得な台湾行きツアーのご予約はこちらから!

 

【台湾の関連記事】

水美温泉會館

千禧湯

 

ジモトのココロ編集部
地元応援メディア『ジモトのココロ』は、観光・移住・雇用からグルメ・温泉まで、地元の情報を発信しています。

ついでに読みたい

宿泊者以外も使える穴場的温泉施設『水美温泉會館』
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け
 ジモトのココロ・まぐまぐニュース!ほか、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

こちらもオススメ