鳥肌が立つほど、神秘的。高知県の「仁淀川」が美しすぎると話題

2017.04.18

安居渓谷にある滝

仁淀川の上流には、「安居渓谷」という渓谷があります。安居渓谷には、いくつか滝があります。

▼ みかえりの滝

 

Ko Horiさん(@ko_hori)がシェアした投稿

 

何度も振り返りたくなる、みかえりの滝です♪ 壮大な滝ですね…!

▼ 昇龍の滝

 

Masaya.tさん(@masaya_77t)がシェアした投稿

 

こちらは昇龍の滝です。 なんだか妖精がいそうな空間です。

▼ 飛龍の滝

 

飛龍の滝は雄々しく感じられます…!

この他にも、安居渓谷では色々な滝があります♪

中津渓谷にある滝 仁淀川の支流にある中津川の上流に広がっているのが中津渓谷です。

四国の水辺八十八カ所に選ばれた渓谷で、神秘的な光景に出会うことが出来ます。

▼ 竜宮淵

 

Tǟkǖさん(@ta9879)がシェアした投稿

 

▼ 雨竜の滝

 

ひろさん(@cherry_ko4)がシェアした投稿

 

中津渓谷の中で特に有名なのが、雨竜の滝! 勢いよく水が落ちてくる様子は、まるで竜が水を吐いているみたいだと言われ、『竜吐水』とも呼ばれているそうです。

▼ 神秘的に感じる滝の姿

 

昔は近寄ってみることが難しかった雨竜の滝ですが、今では遊歩道ができ、その迫力を近くで眺めることが出来ます♪

仁淀川は神秘的で美しい 透き通った青い滝壺や、迫力のある滝を見ることができる仁淀川。

神秘的な光景を目にしたい方には、ピッタリの場所ですよ♪

 

記事提供:@heaaart

@Heaaart
@Heaaartは、「心(Heart)」に響くコンテンツを掲載するバイラルメディア。【公式サイト】http://heaaart.com

ついでに読みたい

鳥肌が立つほど、神秘的。高知県の「仁淀川」が美しすぎると話題
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け

こちらもオススメ