鳥肌が立つほど、神秘的。高知県の「仁淀川」が美しすぎると話題

2017.04.18
blue

愛媛県から高知県へと流れる仁淀川は、透き通るようなブルーが美しいと有名な場所です!

 

oimoooさん(@oimo7639)がシェアした投稿

 

水の青さは、仁淀ブルーとも呼ばれ、話題になっています。

今回は仁淀ブルーの見所とあわせて、仁淀川の神秘的なポイントをご紹介です。

仁淀ブルーを見るならココ まずは話題の仁淀ブルーを見るならここ、にこ淵は外せません!


▼ まるでCGのように美しい…

 

仁淀川の上流にあるこの滝壺は、光の当たり具合によって見える色も変わってきます。

▼ 深いブルー

 

▼ わずかに緑がかったブルー

 

miwaさん(@miwa_tsukaji)がシェアした投稿

 

仁淀ブルーを見るなら、にこ淵は外せません。まだまだある、仁淀川の絶景滝ポイント! 

 

@Heaaart
@Heaaartは、「心(Heart)」に響くコンテンツを掲載するバイラルメディア。【公式サイト】http://heaaart.com

ついでに読みたい

鳥肌が立つほど、神秘的。高知県の「仁淀川」が美しすぎると話題
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け

こちらもオススメ