ワイルドで儚くて…そしてディープ。私が西表島にハマった3つの魅力

2015.10.19
西表島 幻 海 ウミガメ 観光 ジャングル 天然記念物

西表島 と聞いて、多くの人が即座に思い浮かべるのは「イリオモテヤマネコ」という言葉ではないでしょうか。説明せずともみなさんご存知の、絶滅の危機にあるあの特別天然記念物です。他には何を思い浮かべますか? マングローブの川や滝、ジャングル…などなど。あれ? それだけですか?? 西表島という名はみんな知っていても、それがどこにあって、一体どんな島なのかは、どうやらあまり知られていないようなのです。西表島を愛する一人として、この事実はいつも実に寂しい気持ちにさせられるのです。ということで、今回はこの場を借りてざっくりと西表島がどんな島なのか、その 魅力 をみなさんにお話ししたいと思います。

東洋のガラパゴス、西表島は天然記念物の宝庫

西表島 幻 海 ウミガメ 観光 ジャングル 天然記念物 魅力

西表島があるのは、石垣島のさらに西。沖縄本島からの距離は約460km、台湾からは200kmの場所です。ちなみに東京と大阪を一直線で結ぶと約400kmなので、一括りで西表島を「沖縄」とみなすのは、かなり無理があるということがわかると思います。

 魅力 西表島 幻 海 ウミガメ 観光 ジャングル 天然記念物 サガリバナ イリオモテヤマネコ

面積の90%以上を亜熱帯のジャングルの森が覆うこの島は、沖縄県の中で本島に次いで2番目に大きな島で(石垣島よりも大きい!)、イリオモテヤマネコをはじめカンムリワシ、セマルハコガメなど天然記念物の宝庫。この島を「東洋のガラパゴス」と呼ぶ人も少なくありません。

島のほとんどが山で、人が住める平地があるのは海岸線に面したわずかばかりの土地だけという西表島には、沖縄の島には珍しくあちらこちらに清流が湧きあふれ、川の支流が枝のように島内に伸びます。カヤックを漕いでマングローブの川を行けば、気分はすっかりジャングルクルーズ!

次ページ:まるで竜宮城!さんご畑を泳ぐウミガメにうっとり

小林繭
東京生まれ、湘南生息中のフリー編集ライター。沖縄、ハワイ、島、旅モノやロハスネタを発信中。All About沖縄ガイド。目下、踊れる編集ライター目指し趣味のフラメンコに取り組む日々。
ワイルドで儚くて…そしてディープ。私が西表島にハマった3つの魅力
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け
 ジモトのココロ・まぐまぐニュース!ほか、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

こちらもオススメ