カステラが一番の長崎県民が、本当にオススメする本場の名店7選

2017.09.13

桃カステラからカステラサイダーまで。進化を続ける変わりゆくカステラ

sdr

カステラと言えば基本となるプレーン味のカステラが一般的ですが、新ジャンルとして誕生した抹茶味、チョコ味や、厳選された材料を使い作られた「五三焼きカステラ」などがあります。

 また消費者の声を反映してカステラに切れ目を入れ、包丁入らずの食べやすく一人前のサイズにカットしたカステラや、「和華蘭文化」の長崎らしく桃の節句で贈られる「桃カステラ」が、今までのカステラの変化でしたが、近年新ジャンルのカステラ商品が登場しています。

 

「岩永梅寿軒」が並ぶ中通り商店街の中でご商売をされる「ニューヨーク堂」。ここには「カステラアイス」と呼ばれる、カステラでアイスクリームを挟んだ、冷え冷えのカステラが販売。アイスクリームはバニラ、抹茶、茂木びわ、イチゴ、チョコの5種類が楽しめます(270円)。

今回は「茂木びわ」味をセレクト。パクっと一口。カステラとアイスで使われている卵が香り豊かで濃厚!中心部に鎮座する大粒の「茂木びわ」の、ほのかな甘さも楽しめます。

cof

cof

 

今回試した「カステラアイス」以外にも、長崎ではカステラを使った商品として「カステララスク」「カステラプリン」「カステラサイダー」など、カステラの商品開発が進み新ジャンルのカステラ製品が生まれています。

今道剛
長崎生まれ長崎育ち。現在長崎と中国上海を往復する生活。 長崎を離れ長崎の魅力を再認識。愛する長崎の現地情報をお届けします。

ついでに読みたい

カステラが一番の長崎県民が、本当にオススメする本場の名店7選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け
 ジモトのココロ・まぐまぐニュース!ほか、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

こちらもオススメ