攻める福岡。近未来な宿泊が体験できる日本初の「スマートホテル」誕生

2016.07.13

国家戦略特区に指定される福岡はビジネスの街に

日本初のスマートホステルがどうして福岡にできるのでしょうか。その理由は、福岡市が国家戦略特区だから。

福岡市内の夜景 (提供:福岡市)

2014年から「グローバル創業・雇用創出特区」として、官民一体となって創業支援と雇用創出に取り組んでいるのです。例えば創業に係る行政手続を簡素化したり、創業企業に対する法人税を軽減(スタートアップ法人減税)したり……。

さらに街の中心部から空港が近く、東京やアジア各国へのアクセスも抜群。グローバルに事業を展開するのに地の利もあります。

JR博多シティ付近(提供:福岡市)

JR博多シティ付近(提供:福岡市)

これから起業家に対して様々なバックアップ政策が政府主導で行われるとあって、間違いなく福岡はビジネスの街に変貌を遂げるはずです。実際、LINEやサイバーエージェントなどのIT企業も集まってきており、福岡に拠点を構える企業が増加中。日本のシリコンバレーと呼ばれる日も近いかも!?

編集協力:P.M.A.トライアングル

ジモトのココロ編集部
地元応援メディア『ジモトのココロ』は、観光・移住・雇用からグルメ・温泉まで、地元の情報を発信しています。

ついでに読みたい

攻める福岡。近未来な宿泊が体験できる日本初の「スマートホテル」誕生
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け
 ジモトのココロ・まぐまぐニュース!ほか、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

こちらもオススメ