攻める福岡。近未来な宿泊が体験できる日本初の「スマートホテル」誕生

2016.07.13
sub1

最先端のIoTデバイスを組み込んだ日本初のスマートホステルが福岡に8月にオープンします。近未来の生活が体験できると話題になっています。でも、「IoTデバイスって何?」「なんで福岡に?」と思った方も多いはず。詳しくご紹介します。

最先端IoTデバイスを集結させたホテルが誕生

スマートフォンの次のトレンドと言われる「IoTデバイス」をご存知でしょうか。

IoTとは「Internet of Thingsの略」で、直訳すると「モノのインターネット」。つまり、あらゆるモノがネットワークを介して繋がり、人が操作しなくてもモノ同士が自律的に最適な制御を行う技術のことです。

身近なところでは、スマートフォンで操作できる電球などのスマート家電が有名ですね。まだまだ発展途上の分野なので、あまり馴染みがありませんが、近い将来、IoTデバイスの普及によって、私たちの生活が劇的に変わるかもしれないと言われています。

ここで紹介したいのが、8月に福岡にオープンするホテル&AND HOSTEL」。最先端のIoTデバイスを組み込んだ客室やダイニングカフェを設置した、日本初のスマートホステルなんです

main

チェックインとチェックアウトはもちろん、空調管理観光案内睡眠管理など滞在中のあらゆるシーンでIoT体験ができてしまうのです。

では、どんなIoTデバイスが設置されているのでしょうか。

ジモトのココロ編集部
地元応援メディア『ジモトのココロ』は、観光・移住・雇用からグルメ・温泉まで、地元の情報を発信しています。

ついでに読みたい

攻める福岡。近未来な宿泊が体験できる日本初の「スマートホテル」誕生
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け
 ジモトのココロ・まぐまぐニュース!ほか、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

こちらもオススメ