自販機で絵馬が買える。隠れたパワースポット羽田空港「はねだ日本橋」

2018.02.07
01

これから旅立つ旅人たちや誰かを迎えにいく待ち人など、ワクワクする非日常的な空間を感じさせる「空港」。そんな雰囲気が好きという方も多いのではないでしょうか。待ち時間にはご飯を食べたり、お土産を買ったりと何かと忙しいですが、羽田空港の国際線にはちょっと寄っていきたい縁起の良いスポットがあるそうですよ。

 

羽田空港国際線ターミナル橋の絵馬

この日は富士山が少しだけ見えた

 

2010年にオープンした羽田国際線ターミナルはコンパクトながら「江戸小路」のような買い物や飲食できるエリアも併設され、航空機に搭乗しなくても遊びに行きたくなる…私にとってそんな場所です。

 

和風のグッズや飲食店が並ぶ江戸小路

日本橋を上がってみる

日本橋を上がってみる

 

このターミナルで圧巻なのは、搭乗カウンターがズラリと並ぶフロアの上部に架かっている「はねだ日本橋」。ターミナルの4階から5階にかけて架けられているこの橋は、いにしえの江戸っ子が旅をする時に起点とした日本橋を幅長さともに半分のサイズで再現されたもの。

 

橋の脇には江戸図屏風が展示されている

橋の脇には江戸図屏風が展示されている

総檜で造られた全長25mもの長さの橋。橋が天井近くに橋が架かっている様に意表をつかれますが、歴史ある古き橋と最先端の技術で成り立っている空港の組み合わせはまことに大胆。けど、この奇抜な空間デザインこそ「トーキョー」らしい。

この橋を渡り終わえるとたどり着くのが「お祭り広場」。

 

絵馬が掲げられている一画

絵馬が掲げられている一画

 

御田けいこ
人生の設定は「いつでも、どこでも、食いしん坊バンザイ!」。人に会い、土地を歩き名物にふれ、郷土の味をあじわいつくす、をテーマに今日もどこかを踏みしめ歩いています。広島県生まれ。

ついでに読みたい

自販機で絵馬が買える。隠れたパワースポット羽田空港「はねだ日本橋」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け
 ジモトのココロ・まぐまぐニュース!ほか、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

こちらもオススメ