銀座で発見! ふるさと納税が「自動販売機」でできるんだって

2016.12.19
IMG_2199

全国各地の飲料が購入できる「ふるさと納税」の自動販売機なるものが、都内に登場したそうです。この自販機の導入は埼玉県深谷市、岐阜県美濃加茂市に続いて、全国3例目だとか。一体どんな自販機なのでしょうか?噂の自販機を編集部が現地に行ってチェックしてきました。

自販機でジモトのドリンクを購入して、自治体に寄付

IMG_2199

銀座一丁目に設置された自販機(写真/編集部)

日本各地の飲料を販売する「ふるさと納税であなたと地域をつなぐ自販機」は、東京メトロ有楽町線『銀座一丁目駅』に出現しました。東京都内での設置は初なんだそうです。

銀座一丁目の自販機設置場所

この自販機では現在全国各地の14種類の飲料が販売されています。自動販売機本体または飲料の容器に貼られたQRコード、またはICタグをスマートフォンで読み取れば、ふるさと納税情報サイト「ふるさとチョイス」のサイトにアクセスでき、その地域の自治体に「ふるさと納税」ができるというものです。

横からみると「ふるさと納税」の文字が目立つポップな自販機

IMG_2224

全国各地の水が集結!

気になる飲料のラインナップは14種類。

【北海道七飯町】夢水氣(130円)
【青森県青森市】水素水の恵み(190円)
【青森県西津軽郡鰺ケ沢町】 白神山地の水 (140円)
【埼玉県深谷市】深谷市水 100%地下水 ふっか水 (120円)
【新潟県佐渡市】佐渡海洋深層水 中硬水300 (130円)
【福井県三方上中郡若狭町】わかさ瓜割の水 (150円)
【和歌山県橋本市】神秘の水 月のしずく (270円)
【島根県大田市】天然シリカ水「さひめの泉」 (120円)
【島根県浜田市】純天然のアルカリイオン水 金城の華500ml (140円)
【大分県日田市】日田天領水(160円)
【大分県佐伯市】一万年の雫 (210円)
【宮崎県小林市】細野の天然水(120円)
【鹿児島県霧島市】霧島日当山の温泉水(200円)
【鹿児島県薩摩川内市】こしき海洋深層水 竜宮伝説100(120円)

試しに買ってみました、こちらの2本。水は水でも味にそれぞれの風合いがあります。

ラベルがインパクトある、埼玉県深谷市「深谷市水 100%地下水 ふっか水(120円)」

マグネシウムをたっぷりと含んだ、佐渡市の「佐渡海洋深層水 (130円)」

お気に入りの水に出会ったら、QRコードからその自治体のページにアクセス!

ここで購入できる水はすべて「ふるさと納税の返礼品」となっているので、飲み比べてみて、お気に入りの水をみつけて「ふるさと納税」してみるのも良いのではないでしょうか。

sub2

1本買うだけで、自治体に寄付できます。これなら身近な「ふるさと納税」として利用もしやすいですよね。都内で見かけたら、各地の飲料をお試しあれ!

 

Source by: PR TIMES

文/ジモトのココロ編集部

 

<<『ジモトのココロ』のメルマガ登録はこちらから>>

ついでに読みたい

銀座で発見! ふるさと納税が「自動販売機」でできるんだって
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け

こちらもオススメ