千葉県浦安の花火大会を撮影していたら、「シン・ゴジラ」が出現

2016.08.16
Coni4T6VIAAqb_m

全国各地で大きな花火大会がおこなわれています。

「パチパチと音を立て、儚く消えていく花火」夏の風情を感じるには最高のものですよね。

5389882139_947459f404_z (1)

出典 Flickr

千葉県の浦安で行われていた花火の写真を撮影したところ、すごいものが写り込んでいたと話題になっています。

発見者は、千葉市の稲毛から浦安の花火を撮影していたようです。

千葉県の花火大会にゴジラが出現・・

なんと花火の背景がゴジラになっているのです。

東京の街の夜景と相まって、とても幻想的にみえます。

このゴジラにの出現に対し、「奇しくも映画の封切りに合わせでタイムリーな登場」「すごく優しそうなゴジラ」など、ネットユーザーも反応を示していました。 さらに、この5分後には・・

バイオテクノロジーにより作り出されたゴジラの敵でもある植物の怪獣『ビオランテ』の登場です。

夏に現れたゴジラの目撃情報は、夜の花火大会だけではありませんでした。

次のページで、どうみてもゴジラにしか見えない奇跡の『雲』をご覧ください。

@Heaaart
@Heaaartは、「心(Heart)」に響くコンテンツを掲載するバイラルメディア。【公式サイト】http://heaaart.com

ついでに読みたい

千葉県浦安の花火大会を撮影していたら、「シン・ゴジラ」が出現
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け
 ジモトのココロ・まぐまぐニュース!ほか、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

こちらもオススメ