スペインを旅している気分に。三重県「志摩スペイン村」へ

2017.04.11
slack-imgs 10.27.53

三重県にある志摩スペイン村は伊勢・志摩を代表するテーマパークです。スペイン村という名前のとおり、敷地内にはスペインの街並みが広がっているのですが・・・。スペインの町と言われても、いまいちピンと来ない人も多いのではないでしょうか。そこで今回は志摩スペイン村と、その中核施設であるテーマパーク・パルケスパーニャをInstagramの写真とともにご紹介します。

志摩スペイン村ってどんな場所?

スペインとの共通点は、明るい太陽と美しい海。たしかに志摩スペイン村の建物は、ここが伊勢志摩だとは思えないほど景色に馴染んでいます。

 

志摩スペイン村のすごいところは敷地の広さ。

東京ドーム24個分にもなる敷地を有していて、本物と比べても見劣りしないくらいにリアルなスペインの街並みが広がっています。

 

真っ白な漆喰の壁はスペインの家の特徴です。 細い路地を彩るのは、家の窓や壁に飾られた花たち。

 

舞衣さん(@nakamaiii)がシェアした投稿

 

美しいスペインの街並みは、夜になるとライトアップされます。 太陽が沈んだ後も見ごたえバツグンです。

 

. yuuさん(@yuuuuu_a8)がシェアした投稿

スペインを訪れたような気分になれる志摩スペイン村。

スペイン村にある「パルケスパーニャ」というテーマパークは、大人から子どもまで楽しめる遊園地です。

 

次のページでは、アトラクションいっぱいのパルケスパーニャをご紹介します。

@Heaaart
@Heaaartは、「心(Heart)」に響くコンテンツを掲載するバイラルメディア。【公式サイト】http://heaaart.com

ついでに読みたい

スペインを旅している気分に。三重県「志摩スペイン村」へ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け

こちらもオススメ