伏見稲荷「千本鳥居」を抜けると…。知られざる京都のパワースポット

2018.01.07
63e0f457bab2ec8bf539006fcd654f02_s

大小合わせて1万基以上とも言われる鳥居が立ち並ぶ伏見稲荷大社。まさに「別世界の入り口」を思わせるその雰囲気が人気のスポットです。今回の無料メルマガ『おもしろい京都案内』では著者の英学(はなぶさ がく)さんが、その奥に続く神聖な世界・稲荷山を往く「お山めぐり」を紹介してくださっています。

お山めぐり

伏見稲荷大社は、全国に3万ある稲荷神社の総本山です。朱塗りの鳥居が整然と立ち並ぶ境内は、まるで別世界に誘われたような景色です。今回はその奥に続く稲荷山をめぐるお山めぐりをご紹介します。

お山めぐりは伏見稲荷大社の祭神・稲荷大神が鎮座する稲荷山の一ノ峰から三ノ峰を参拝するものです。稲荷山には鳥居や伏見稲荷大社の末社のお塚などが各所に点在しています。

参拝とはいえ山登りなのでそれなりにキツいです。それだけに下山してきた時は心の中がスッキリとして清々しい気持ちになります。その時の気持ちはただの登山とは違った達成感もあります。

伏見稲荷大社といえば千本鳥居ですよね。実はその先にさらに神聖な世界が広がっているのをご存知ですか? 通常は千本鳥居を抜けた場所にある奥社奉拝所まで行くと引き返しまいますよね。しかしお山めぐりをする場合は、奥社奉拝所からさらに1周約4キロおよそ2時間の道のりが続いています。

山を巡るので、歩きやすい靴と服装でお参りしましょう。道のりには沢山の道標が用意されているので安心ですよ。

それではルート順に見どころを紹介していきます。千本鳥居を抜けた場所にある「奥社奉拝所」を左へ行くと、「稲荷お山めぐり」のスタートです!

『おもしろい京都案内』 著者/英学(はなぶさ がく) 毎年5,000万人以上の観光客が訪れる京都の魅力を紹介。特にガイドブックには載っていない京都の意外な素顔、魅力を発信しています。京都検定合格を目指している方、京都ファン必見! 京都人も知らない京都の魅力を沢山お伝えしていきます。

ついでに読みたい

伏見稲荷「千本鳥居」を抜けると…。知られざる京都のパワースポット
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け
 ジモトのココロ・まぐまぐニュース!ほか、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

こちらもオススメ