おじさん、頭にコケが!? 岸和田市で環境緑化に取り組む「苔おじさん」

2018.02.14
osaka01

いま日本中の自治体や企業が取り組んでいる「環境緑化」「市街地緑化」。地球温暖化防止やヒートアイランド現象の緩和、さらに景観の向上、人々の心をリラックスさせる心理的効果など、「緑」がもたらす有効性の高さに注目が集まっています。そんななか、個人で、極めてユニークな方法で環境緑化に取り組んでいる方が大阪にいます。その驚くべき手法とは?

 

岸和田市でウワサの「苔おじさん」とは?

大阪府の南部に位置し、熱気みなぎる「だんじり祭」でも知られる岸和田市

 

そんな岸和田には以前から「屋根に苔がびっしり生えた乗用車が街を走っている」「苔でおおわれた帽子をかぶったおじさんがいる」という噂がありました。

 

一般の方がSNSに投稿した謎の苔カー画像の数々を見てみると、確かに! 苔が屋根一面をびっしりとまとったバンの姿が。これは「だんじり」に勝るとも劣らないインパクト。

 

それにしても、「コケ?」「クルマに?」「なぜ?」。

もしかして、車の手入れを怠りすぎて勝手に苔が生えてきたのでは?

噂の“苔おじさん”の居場所をつきとめた僕は、理由を明らかにするため、ご本人にコンタクトをとりました。

 

帽子や車に苔がどっさり!

ちまたで話題となった苔おじさんの正体は、開業22年目を迎える「さくらや・いずはら集配専門クリーニング」を営む泉原一弥さん(59歳)。ここ岸和田市で生まれ育った生粋の泉州っ子です。

 

泉原「おはようございモス!」

 

そう言って現れた泉原さんかかぶる帽子は、風説のとおり、苔でいっぱい

 

「おはようございモス!」。苔がたっぷりトッピングされた帽子をかぶって現れた泉原さん

▲「おはようございモス!」。苔がたっぷりトッピングされた帽子をかぶって現れた泉原さん

 

泉原「これは“地球温暖化防止帽子”です」

 

ち、地球温暖化防止帽子!?

 

CO2削減を表現した「地球温暖化防止帽子」は数種類のタイプがある

▲CO2削減を表現した「地球温暖化防止帽子」は数種類のタイプがある

 

そして集配に使われる営業車の屋根には、おお! 噂どおり、びっしりと苔が

 

泉原さんが乗るクリーニング集配車の屋根には苔がどっさり。岸和田市は周辺都市で頻繁に目撃され、SNSなどで報告される

▲泉原さんが乗るクリーニング集配車の屋根には苔がどっさり。岸和田市や周辺都市で頻繁に目撃され、SNSなどで報告される

 

泉原「この車は『やあね、こけちゃっカー』と名づけています。2011年6月から走りはじめました。漢字で書くと『屋根苔着車』。屋根に苔が着装された車という意味。当時『やあね、こけちゃった!』っていうフレーズが身内で流行っていたんで、それとかけたネーミングです」

 

装着されているのは乾燥に強い「スナゴケ」という品種。山の持ち主から特別な許可を得て譲り受けた天然ものなのだそう。そしてこのスナゴケを、屋根に取りつけた「どんとキャット」という猫よけシートに挿して固定。高速道路で時速80キロで走行しても「ひとかけらも落ちない」という、しっかりとしたしつらえ。もちろんいっさいの違法改造をしていない車検適合車です。

 

屋根に敷いた苔は「スナゴケ」という品種。天然ものを特別な許可を得て譲り受けている

▲屋根に敷いた苔は「スナゴケ」という品種。天然ものを特別な許可を得て譲り受けている

屋根の上に猫除け用シート「どんとキャット」をしつらえ、これに苔を挿して固定させる

▲屋根の上に猫除け用シート「どんとキャット」をしつらえ、これに苔を挿して固定させる

 

安全安心とはいえ、驚いてコケそうになるほど、見た目の衝撃度はデカい。遭遇した街の人たちの反応は?

 

泉原「やはり多くの人から怪訝そうな顔をされますね。女子高校生たちからは『なにあれー、変な車や!』って指さされます。でも、それでいいんです。興味を持ってくれることが大事。近づいてしげしげ眺めている人には、車の屋根に苔が敷いてある仕組みを説明したり、苔そのものをちぎってお分けしたりすることもあります」

 

「苔を見に来た人には、わけてあげる」とのことで、集配を終える頃には、ところどころがハゲている

▲「苔を見に来た人には、わけてあげる」とのことで、集配を終える頃には、ところどころがハゲている

 

吉村 智樹
京都在住の放送作家兼フリーライター。街歩きと路上観察をライフワークとし、街で撮ったヘンな看板などを集めた関西版VOW三部作(宝島社)を上梓。新刊は『恐怖電視台』(竹書房)『ジワジワ来る関西』(扶桑社)。テレビは『LIFE夢のカタチ』(朝日放送)『京都浪漫』(KB京都/BS11)『おとなの秘密基地』(テレビ愛知)に参加。まぐまぐにて「まぬけもの中毒」というメールマガジンをほぼ日刊で発行している(購読無料)。

ついでに読みたい

おじさん、頭にコケが!? 岸和田市で環境緑化に取り組む「苔おじさん」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け
 ジモトのココロ・まぐまぐニュース!ほか、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

こちらもオススメ