隠岐諸島にだけ咲く”幻の花”。野生のナゴランを求めて里山散策

2017.08.01

やっと咲いているナゴランを見つけました。

image54

image55

ナゴランはとても良い香りがするそうですが、離れているので香りはわかりません。

 

次に見つけたナゴランは離れているので花の様子がわかりません。
image56

image57

渓谷の底まで降りてみます。黄色みの強い花を咲かせているナゴランでした。

image57

image58
image59

蝉時雨の中、ナゴランが風に揺れています。

 

近くでもう1株、咲いているナゴランを確認しました。

image61

image59

image62

とりあえず目的のナゴランを撮ることができました。

隠岐のナゴランは6月下旬から7月上旬が適期のようで、今回は少し時期が遅かったです。

どうも今シーズンは、ランの開花期をよく外してしまいます。

 

里山を歩こう
自然の中で出会った山野草、花、野鳥、昆虫など、あらゆるジャンルの動植物を多数の写真でビジュアルに紹介しています。また、最近では動画の配信も行っています。2001年から発行している自然系メルマガで、現在は2~3日に1回の配信ペースです。

ジモトのココロ編集部
地元応援メディア『ジモトのココロ』は、観光・移住・雇用からグルメ・温泉まで、地元の情報を発信しています。

ついでに読みたい

隠岐諸島にだけ咲く”幻の花”。野生のナゴランを求めて里山散策
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け
 ジモトのココロ・まぐまぐニュース!ほか、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

こちらもオススメ