隠岐諸島にだけ咲く”幻の花”。野生のナゴランを求めて里山散策

2017.08.01
2017nagoran

中国地方は島根県の北、日本海に浮かぶ隠岐諸島には、中国地方ではここにしか咲かない珍しい花「ナゴラン」が生息しているのだそうです。無料メルマガ「里山を歩こう」では、今回そのナゴランの写真を撮影するために、隠岐諸島・島後を訪れています。果たして、「ナゴラン」の花は撮影できたのでしょうか?

隠岐諸島・島後へ隠岐の名花・ナゴランを探しにいく

先週、一泊二日の短い期間でしたが、日本海に浮かぶ隠岐諸島・島後に行ってきました。初日は今にも雨の降りそうな曇り、2日目が雨のち曇りで、残念ながら天候には恵まれませんでした。それでも隠岐のすばらしい自然の一端を垣間見ることができました。

今回の目的はナゴランを観察することです。ナゴランは日本に自生するコチョウランの仲間で、中国地方では対馬暖流の影響を受ける隠岐のみに分布します。まずはナゴランの産地として有名な春日神社を訪ねました。
image2

image

image1

春日神社のクロマツを1本ずつ観察しますが、ホームページに載っていた花が咲いた見事なナゴランはありません。

image6

image5

image3

クロマツの遙か上部に小さなナゴランの株があるだけでした。

ジモトのココロ編集部
地元応援メディア『ジモトのココロ』は、観光・移住・雇用からグルメ・温泉まで、地元の情報を発信しています。

ついでに読みたい

隠岐諸島にだけ咲く”幻の花”。野生のナゴランを求めて里山散策
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け
 ジモトのココロ・まぐまぐニュース!ほか、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

こちらもオススメ