なんでそんなに足元が気になる?ロシア美女の長野県「松本城」訪問記

2015.07.09
ロシア美女の長野県「松本城」

日本各地のお城を訪れた時、日本人はそのお城の歴史的背景や美術品をメインに見ることが多いですよね。

初めて日本の城を訪れたロシア美女のfujiashiyさん。長野県の「松本城」に行った時に驚いたこと、それは意外にも足元にあったりするようです。

 

お城に入るときも靴を脱がなきゃいけないの

長野県松本城動画

「日本で家に入る時には靴を脱ぐのは知っていましたが、お城に入った時にも靴を脱ぎました!」

そこからか! というツッコミはさておき、家の中で靴を脱ぐ習慣は海外の方にとってはまだまだ珍しいことです。

 

松本城の段差

長野県松本城動画

「階段がすごい急!何この段差!」
「階段が60度くらい、段差が大きくて本当に登りづらかった!」

松本城天守の階段は最上階の6階まで続くのですが、どこも55度から61度とかなりの急勾配。5階はかつて重臣たちが戦いの作戦会議を開くための場所だったそうなのですが、会議の度にこの急な階段を上り下りしていたと思うと、少しげんなりしてしまいそうですね。ちなみに4階と天井の間へ続く階段が最も急勾配ということです。

 

外国人が気になるお土産は「松本城まんじゅう」「ご当地キティちゃんグッズ」

長野県松本城動画

「お城の形をしたおまんじゅう!」
「松本城にきて靴下を買うとは思わなかったけど、カワイくて買っちゃいました!」

fujiashiyさんが購入していたお城の形をしたおまんじゅう「松本城まんじゅう」は数あるお土産品の中でも特に人気なんだそうです。いかにもすぎるご当地土産ですが、一口サイズの黄身餡のおまんじゅうは誰が食べても間違いない、ということなのでしょう! そしてどこに行っても必ず見かけるキティちゃんグッズ。お城を背景にしたキティちゃんの靴下は、女性らしいチョイスですね。

なぜか足元に関わる驚きが多かったですが、日本人は当たり前に感じていることも、海外の人にとってはひとつひとつ驚くところだらけなんですね。

旅もじゃ

長野県松本市丸の内4-1

松本城

住所:長野県松本市丸の内4-1
電話番号:0263-32-2902
営業日:年末年始を除き無休
営業時間:8:00~17:00
※時期により変動あり
まつこ
おんせん県(大分県)生まれ。 好きな大分料理は「吉野鶏めし」、もちろん冷蔵庫に「かぼす胡椒」は欠かせない。現在は、持ち前の酒飲み女っぷりを発揮し、東京の飲み屋をさまよう日々。
なんでそんなに足元が気になる?ロシア美女の長野県「松本城」訪問記
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け
 ジモトのココロ・まぐまぐニュース!ほか、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

こちらもオススメ