もう「めがね」しか見えない。聖地・鯖江で「めがねフェス」5月開催

2016.04.18
もう「めがね」しか見えない。聖地・鯖江で「めがねフェス」5月開催

日本全国の「めがねフェチ」に朗報です! めがねの聖地として有名な福井県鯖江市で、5月27日から3日間にかけて、眼鏡に感謝し眼鏡を楽しむイベント「めがねフェス」が開催されます。

全国のめがねよ、あつまれ。

もう「めがね」しか見えない。聖地・鯖江で「めがねフェス」5月開催

「めがねをかけるのが好き」な人も、「めがねをかけている人が好き」な私も誰でも、とにかく「めがね」が好きでたまらないあなたに行って欲しいのが、この「めがねフェス」

めがねに出会い、めがねを楽しむ、めがねづくしの3日間が開催される福井県鯖江市は、めがねフレーム製造の全国シェアの95%を占める「めがねのまち」。赤いめがねがビルのてっぺんに鎮座する「めがねミュージアム」は、鯖江市のシンボルです。

dekameganeもう「めがね」しか見えない。聖地・鯖江で「めがねフェス」5月開催

そんなめがねに目がない鯖江市では、毎年10月1日「めがねの日」に合わせて「めがね祭り」などを開催してきました。2014年からは、地元の若者や県外の人に鯖江市の事を知ってもらおうと、イベントを一新。「めがねフェス」として人気を博しました。

もう「めがね」しか見えない。聖地・鯖江で「めがねフェス」5月開催

2016年は、めがね会館にある「めがね博物館」がリニューアルする5月に合わせてイベント開催日を変更。さらに職人技と技術が一同に集結する「サバエ メガネ メッセ 2016」も同日開催し、規模を拡大!めがねフェス以外にも見所満載の3日間となります。

まつこ
おんせん県(大分県)生まれ。 好きな大分料理は「吉野鶏めし」、もちろん冷蔵庫に「かぼす胡椒」は欠かせない。現在は、持ち前の酒飲み女っぷりを発揮し、東京の飲み屋をさまよう日々。

ついでに読みたい

もう「めがね」しか見えない。聖地・鯖江で「めがねフェス」5月開催
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ジモココの最新情報をお届け
 ジモトのココロ・まぐまぐニュース!ほか、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

こちらもオススメ